コーセー米肌 どんなコスメなの?~成分編~

30代、40代に特に人気と言われている米肌。

そのネーミングから、お米のエキスを使っているという事が分かりますが、お米の何がそんなに肌にいいのかな?と疑問に思ったりしませんか? 🙄

お米は私達日本人の大切な主食ですが、美容にいいなんて話を聞いたことないという人もいらっしゃるでしょう。

そこでこのページでは米肌の成分から、その特徴について見て行きたいなと思います。

 

 

米肌のお米エキス「ライスパワーエキスNo.11」

まず、米肌の一番の特徴であるライスパワーエキスNo.11について見てみましょう。

この成分は実は伝統ある造り酒屋さんがお米の可能性について研究している中で開発した成分だそうです。

酒屋さんはお米を原料にして日本酒を作っているので、当然の成り行きと言えばそうかもしれませんが、日本酒を造り続けるだけでなくお米を科学的に研究するという情熱がスゴイですよね。 😯

さらにすごいのは、ライスパワーエキスNo.11には「皮膚の水分保持能を改善する」という効能があるという事。

付けてみてなんとなく肌に良い、という訳ではなく、肌が改善されるという事が科学的に実証されているんですね。

米肌の美容液は「医薬部外品」や「薬用」という表示がありますが、これは肌改善できるという証拠でもあるんです。

(美容液以外にもライスパワーエキスは保湿成分として配合されています)

米肌の美容液を使った人からはこんな口コミも投稿されています。

★★★★★
初めて使った時から肌がピーンとして潤うのが良く分かりました。

ライスパワーエキスNo.11は、減ってしまったセラミドを増やして、肌が自分で潤えるようにしてくれるそうです。

セラミドを増やしてくれるスキンケアなんて初めて知りました!

ちょっと不摂生しちゃっても米肌があれば翌日にはぷるんぷるんの肌にしてくれます♪

セラミドって肌の中にあるので目には見えないんですが、やはり肌の調子が明らかに良くなった実感があるみたいですね。

ライスパワーエキスNo.11は人生のうちで一度は使っておきたい美容成分と言えるでしょう。

関連記事